So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2009年01月 |2009年02月 ブログトップ

1月28日… [日常]

1月28日 午後11時30分…
仕事を終え、風呂に入ってビールを呑みながら今日を振り返っています。

今日はとっても忙しい1日でした。

朝7時ちょっと前に『おっはよーー、すごくいい天気だよ(^^)』…と、起こされました。
全く、頼みもしないのに、余計なことを…と一瞬考えましたが、『じゃあ立山連峰
からの日の出の写真でも撮ってこよっと…』と思ったら即実行です。

1月28日 0001.jpg

さすがに朝は寒い(><)
田んぼも凍ってました。


    ♪ピカピカピカピカ田んぼの雪が光っている
     川岸の木が皆真っ白に凍っている
     ようクルミの木 ジュグランダー鏡をつるし
     よう川柳(かわやなぎ)サリックスランダー鏡をつるし
     榛(はん)の木アルヌスランダー鏡をつるし
     唐松ラリクスランダー鏡をつるし
     グランド電柱フサランダー鏡をつるし
     さわぐるみジュグランダー鏡をつるし 鏡をつるし
     桑の木モルスランダー鏡を…
     ははは こっちがとうとう斜めに 列を横切ったので
     桑の氷菓はフサフサ風に光って落ちる
     はははは  ははは  はは

    詩 宮沢賢治  曲 林 光  『岩手軽便鉄道の一月』




もうすぐ立山連峰から日が昇ります
1月28日 0001.jpg


…だったのですが、あれれれれ…?
大切なMyカメラがおかしい…
ファインダーを覗くと、なにやら髪の毛のような黒い線が(TT)
ちなみに↑の写真は、イザという時のために持って行ったコンデジ(きみまろズーム)
で撮った写真です。

これはヤバイ…と懸命に修復を試みるも、後のカーニバル…お日様は既に昇って
しまっていました。

『まぁ、それはそれで仕方がない…』と気を取り直して仕事に行きましたが、こんな
天気のいい日にボクが職場でジッとしていられるわけがありません。
なんとか午前中でデスクでの仕事を片付け、きみまろズームを持って外回りに出ました。

こんな日はきっと呉羽山が大渋滞かな?なんて考えて、行ってみたら…案の定カメラを
抱えた人でいっぱいでした。
『お好み焼きの屋台でも出せば流行るだろうな…』なんて思いながら、人をかき分け
やっと撮った一枚です

1月28日 0003.jpg


昔、知り合いの写真館の方に『冬の立山連峰を撮りたければ、呉羽山から午後2時頃だよ』
って教えられたことがあります。
どうやら山と空の青、雪の白、影の黒のコントラストがいいみたいです。


でも、富山ってご存知の方はご存知なんですが(当たり前か)市内のどこからでも
立山連峰は見えるんです。

市内中心部からでも
1月28日 0004.jpg


みたいな感じです。

中心部というには、若干…?かなり??寂しい感じがしますが、とにかく
どこからでもよく見えます。

でも…やっぱりお気に入りの場所がボクにもあるんです。

これは、そのお気に入りの場所からの一枚です[カメラ]

1月28日 0005.jpg


さてさて…こんなことをやってる間に次の仕事の時間が来てしまいました。
仕方がないから仕事をしたのですが、その訪問先を出たとき…思わず『ラッキー』
って叫びそうになりました。
川沿いの事務所だったのですが、ちょうどお日様が沈んで行く瞬間に立ち会うことが
出来たのです。


1月28日 0006.jpg


今日の富山市内は、とっても夕焼けがきれいでした。
夕焼けに見惚れていると、あららららら…


今日もまた前回に引き続き『ジェット雲』のプレゼントです。

1月28日 0007.jpg


ちょっと小さくて分かりづらいかもしれませんが、夕陽に向かって一本の白い雲が見えます。

見えませんか?
ではでは…


1月28日 0009.jpg


いかがでしょう(^^)

ホントに忙しい一日でした…って、仕事じゃなかったんだ(∵)


追伸…明日もいい天気みたいです。
明日こそは日の出の写真を撮りたいな…って、
もう今日になっちゃった(><)


nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

ジェット雲 [新発見?]

おはようございます。
昨日までの暖かさとはうって変わって、今朝はまたとっても寒いです。
積雪こそ10cmくらいしかないけれど、気温が久しぶりの氷点下なんです。
軟弱者のボクは、こんな日は『布団から出たくない症候群』に陥りそうです。


さて、そんな暖かだった昨日の仕事中、久しぶりに『ジェット雲』を見ました。


ジェット雲? 001.jpg
雲がお日様に突き刺さるようにして…



ジェット雲? 002.jpg
ど真ん中を突き抜けて…


ジェット雲? 003.jpg
見事に貫通しているみたいだな…


でしたが、あれれれれ…?


ジェット雲? 005.jpg

雲がかすれた跡に残る黒い一本のまっすぐなスジ…

初めて見たというか、今まで知らなかったというか、改めて見てみると
やっぱり雲の下に?上に??黒いスジがあるのです。

ジェット機の圧が周囲の薄雲を切り裂いたのか、それともジェット雲の影が
下の薄雲に映っているのか、はたまたボクの眼がくさったのか(富山弁では
壊れた…とか、程度の悪い…とかを『くさった』と言います)は分かりませんが、
とにかく…またまた何か得しちゃったような気分になりました(^^)v


    ♪青い空は 誰のもの?
     空を見ている あなたのものなの?
     白い雲は 誰のもの?
     雲を見ている あなたのものなの?

       詩・曲 窪田 聡  『青い空は誰のもの?』より


その後もその景色が気になって、赤信号で停止するたび眺めていると…


ジェット雲? 008.jpg

お日様と空と雲と信号機のコントラストが面白くて、またまたパシャリ[カメラ]

『運転中にそんなことしてて大丈夫なんか?』って、おまわりさんに怒られるかも…ですね(T!T)

nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

冬の空?? [新発見?]

昨日の夕方近くのこと…
次の仕事場に行くため車で移動中に、『あれれれ…?』と思い一枚パシャリ[カメラ]

謎の光? 0001.jpg

謎の光? 0002.jpg


運良く陸橋のてっぺんにいて撮れたのですが、『何だろう?』って考えている
うちに車が動き始めてしまいました。

そこで…『もっと良く見えるトコロはどこだ????』と車を走らせ、やってきた
のが神通川の土手です。

謎の光? 0004.jpg

謎の光? 0006.jpg

謎の光? 0011.jpg


珍しく太陽が顔をのぞかせているかと思えば、その横に謎の光が…
まぁ、知ってる方にとっては珍しくもなんともない現象なのかもしれませんが、
ボクにとっては初めて見る現象だったもので…次の仕事に行くのを忘れて、
しばし見入ってしまいました。

頬をなでていくそよ風を受けながら、『もう春も近いのかな?』などと、この不
思議な現象を見ているボクの心の中では…

♪皸(あかぎれ)た手に息吹きかけ 幾年過ぎた
 暮らしはひび割れて 明日の備え底を付く
 春一番 春一番 今度こそ 今度こそ
 暮らしに花が咲く 春をつれて来い♪

 『春一番』  詩・曲 今村一男
 
?????????…

なんでこんな時にこんな現実的な歌が出てくるんだろう…俺には夢はないの
か?なんて考えているうちに、次の仕事にしっかり遅れてしまいました(><)
やっぱ大寒の日に考えることではなかったのかな…チャンチャン♪

nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

 [日常]

ここ2~3日、ホントに寒い日が続いています。
先日の夜、降りしきる雪を部屋からのぞいてみました。

雪 0001.jpg

雪やこんこ 霰(あられ)やこんこ。
降っては降っては ずんずん積る。
山も野原も 綿帽子(わたぼうし)かぶり、
枯木(かれき)残らず 花が咲く。

『雪』  作詞作曲不詳/文部省唱歌


ただでさえ寒いのに、写真を撮るために部屋の窓を開けていると…『もう若くはないんだよ』と、天からの声ならぬ、下半身のうめき声が聞こえ、トイレにダッシュしてしまいました。

次の日の朝、出勤するときには…

09.01.13 朝.JPG

町内で我が家の前の道だけが除雪されないんです(T_T)
道路を見ただけで『今日は休んでやろうか』なんて弱気になったりしましたが、そこは頑張るお父さん…イヤイヤながらも仕事に行きました。

ところが…一旦外に出ると『喜び庭駆け回る』犬のように、何か楽しいものを見つけたくてたまりません。

そこで…

行ってきました、呉羽山の五百羅漢さま。

そこには頭にちょんまげを結ったようにした羅漢さまが、相変わることなく富山市を見守ってくださってました。

五百羅漢 0004.jpg

五百羅漢 0001.jpg

五百羅漢 0002.jpg

五百羅漢 0005.jpg


『羅漢さまの頭に手をおいて、温かいものを感じたら、それがあなたのご先祖様です…』などという昔の懐かしーーいテレビCM(富山限定?)を思い出してしまいました。
だけど、この日は温かいものを探すには寒すぎて…ご先祖様探しは次の機会にすることとしました。
nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

はじめまして [記念日]

こんにちは。

歌が、歌うことが大好きなおじさんです…といっても流行歌(はやりうた)にはほとんど興味がないんですけどね。
富山で生まれて富山で育ち、旅行と研修以外は富山から出たことはありません。

あと、若干ですが写真も好きです。

IMG 立山連峰0002.jpg

これは、僕の家のすぐ近くより撮影した、立山連峰の写真です。
とってものどかな…つまり田舎なんです。



IMG 白鳥0001_1.jpg

これも近所…車で5分くらいのところにある、白鳥の郷となっている場所です。


まぁ…歌も写真も『ど』の付く素人ですが、どうぞよろしくお願いします。


♪歌は 僕たちの ために あるのだろうか
 歌と いう言葉の ために あるのだろうか
 僕たちが 歌を 歌わない限り
 僕たちが 歌を 歌わない限り
 歌は いつまでも ずっと むこうに
 ただ 歌として あるだけさ♪

僕の大好きな 藤川ツトム さんの『ぼくたちのうた』という曲の一節です。

流行歌には全く興味はない…つまりは他の方々には何の魅力もないオヤジかもしれませんが、細々とでも続けて行けたらいいな。
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

-|2009年01月 |2009年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。